はじめに

太陽光発電システムとは

エコエコと騒がれるようになって久しいですが、その中でも近年太陽光発電システムの話題が盛り上がってきています。

単純に考えても、太陽光を電力に変換するのですから、エコロジーです。
つまり、自然に優しいってことですね(o^∇^o)。

自然に優しいものであれば、誰も彼も進んで導入したいところですが、ネックになるのはやはりその値段であり、設置費用です。

色んなパターンがありますので一概には言えませんが、2009年の7月時点でも、100〜200万円はかかると考えておいて問題はないでしょう。

一般庶民にとっては大きな買い物になるわけですが、かと言って一般庶民は太陽光発電システムについて、決して詳しくはありません。

本当にこの大きな買い物をする意味はあるのかどうか、見極めたいのも当然でしょう。

このサイトでは、一般の人にも分かるように(何と言っても、私も一般人ですから^^;)太陽光発電システムについて、実際に設置するにはどれくらいのお金が必要で、どれくらいの電力を賄ってくれて、どれくらい得するのか(あるいは損するのか)等について説明していきたいと考えています。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。